2008WFENオカッパリ大会in米泉湖(山口県)

0
    昨夜最終便で広島に帰って来て今日は5時起床(眠)
    一路山口県米泉湖へ!
    WFENオカッパリ大会にお手伝い(スタッフ)兼参加者として行って来ました♪
    会場準備をスタッフでサクッと済ませて…


    081130_0848~01.jpg
    受付開始で〜す♪
    何故か野池さんは刃物を持って威嚇していますが…(嘘&笑)
    それにしても寒い!
    こんな時期にオカッパリ大会なんか開催して人が集まるのでしょうか?
    って不安もありましたが結構参加者が来場して下さいました♪
    受付〜ミーティングの後、9時過ぎ〜13時帰着の大会がスタートです♪

    さて、ここから帰着までは参加者として真面目に釣りをさせていただきますよ♪♪♪
    1ヶ月前、様子見に来て釣果を出したポイントに入ろうと思いましたが皆さんがスタートした後に移動を開始したため既に他の人に入られていると思い、陽の当たる会場対岸の岬に野池さんと移動!
    このポイントに他2名様とバッティングするも仲良く分かれて釣り開始♪
    しかし(汗)
    風が強くライトな釣りが困難な状況(泣)
    風のないタイミングや風裏で丁寧に探るも全く異常なし(汗)
    なんとかまともに釣りができる風裏のポイントに移動することに!
    しかし今居るこのポイントから車に戻るのに正にロッククライミング(汗)
    既に体力の大半を使い切ってしまいました(汗)
    とりあえずダムサイト横のスロープでマッタリと体力回復させつつ釣りをするもここも異常なし(泣)

    体力回復を待ち移動です!


    081130_1645~01.jpg
    会場から一番近く一番傾斜が緩やかなこの岬で残り2時間弱を賭けることに(汗)
    画像の尾根向こう側の急深をみっちり舐めるように丁寧に探って行きましたが…“完全 無!!”
    相変わらず風も強く、しかも途中から風向きが変わりルアーの操作がままならない(泣)

    残り時間も後約30分(汗)
    プチ移動し岬画像のブイ付け根近くから沖目を探ると意外にシャローな地形!
    同時に風も収まったのでリールのマグブレーキの設定を変えつつロングキャストを繰り返していくと先ほどまでとはルアーのカウントダウン数が倍近くに増える!
    たぶんブレイクに届いたと思いそのまま丁寧にリフト&ホールを数回繰り返すと…

    “コツっ”とバイトが(嬉)
    テンションを更にかけると完全なる生命反応が…


    081130_1255~02.jpg
    釣れちゃいました♪
    記録は41.5cm
    そしてそのままタイムアップ!
    さてさていかがな結果になることやら…

    結果発表&表彰式の前に…


    081130_1324~01.jpg
    キャスティング大会もありました♪
    私はスタッフだから参加はしていません!(本当は下手だから…泣)

    そして表彰式…



    081130_1339~01.jpg
    2位でした♪
    ってか3位の人がいません(汗)
    そうです!今大会で魚が持ち込まれたのはこの2本のみでした!(驚)
    優勝はマッコさんの会社の同僚で記録は43.5cm
    米泉湖、釣れれば40アップなんですがねぇ…

    最後に集合写真


    081130_1355~02.jpg
    皆さん寒くて風の強い中お疲れ様でした♪
    トラブルもなく終えれたこと感謝申し上げます♪
    ちなみに集合写真を撮る前には協賛メーカーからたくさんの商品をジャンケン大会で…

    進行もスムーズに進み帰りの高速道割引時間帯にチト時間があったのでマッコさんの居残り特訓に少しだけお付き合い♪



    081130_1645~02.jpg
    本命ポイントにしながら本日入らなかったここを1ヶ月前と同様に攻めると…


    081130_1552~01.jpg
    大会時の魚より良型釣れちゃいました(汗)

    今日の魚は全てベイトネコでロッドはもちろん画像の“ファンタジスタ♪”(笑)

    WFEN Bass Tournament 開幕第1戦 菅野ダム!

    0
      本日開幕第一戦 菅野湖戦に参加して来ました♪
      参加した皆さんお疲れ様でした!


      昨夜は遅くまで準備(明日のことを妄想しながら準備するから時間がかかります)
      朝4時に黒船さん達と待ち合わせ菅野に出発しました♪

      今大会は10組のペアでミーティング時の抽選で赤い彗星のバスボートを駆る御大トシさんとペアになりました!
      そうです私久しぶりにノンボでの出場です。
      普段ボーターで出ていると当たり前ですが他のボーター選手とペアになることもなく、他の人達がどういうボートポジション、流し方、魚探の見方等するのかたいへん勉強になる良い機会です!
      しかもペアは最年長者、全てにおいて経験が上回っております♪

      大会は7時半にスタートし14時半帰着、まずはトシさんの過去の実績ポイントを中心にシャローからボトムまでサラッと探って行きました♪
      水温は17℃台でボトム付近(8m以下)にはベイトの反応もあります!
      水質は一見そんなに悪くはみえないのですが湖面にはたくさんの泡が消えずそのまま残っています!(汗)
      その間一度トシさんにワンバイトあったものの一瞬の油断で立木に巻かれてしまいフックオフ(涙)
      この魚は8m付近で食って来ました!
      その後はターン影響の少ないエリアに移動するも全く異常なし!(汗)
      この時点で既に10時を回っており2人の頭には“開幕戦NF”の文字が浮かんでいます(汗)

      辺りを見回すと実績ポイントには必ずと言って良いほどボートが浮いております!しかも釣れてる様子も感じ取れない!
      ならば人が一度も入ってない所に行こうとトシさん、有名な滝のあるクリークを打つことに!
      さすがに最奥の滝は誰かが入ってるだろうからその手前だけを流そうってことです!
      滝に向かって左側はガレ場、右側は岩盤になっております!
      まずはその左側ガレ場の土砂崩れ跡から流すことに!
      この土砂崩れ跡は結構ディープまで崩れ落ちた木々がありベイトも着きやすい場所です!
      そこで直ぐに私にバイト!小振りですがキーパーはあります♪(嬉)
      これで“NF”はなくなりました♪
      菅野にバスは居るんだ(笑)
      ここからはより繊細にルアーを操作することを心掛けていき再びバイト♪
      この魚はキロに絡む魚です!

      こうなると2人の想いは…“あと1本でリミット達成!”
      経験豊かなトシさん反対の岩盤側に移り暫くしてヒット♪
      リミット達成♪♪♪
      更にオマケでその後入れ替えなる魚を私が追加♪
      時計は12時半過ぎ!このクリークに入ったのがだいたい11時、約1時間半のドラマで気も楽になりテンションもアゲアゲ↑↑
      同様な場所を探して下流スロープ方面に行き強い釣りを交えつつサイズアップの入れ替えを目指しましたが結局その後はノー感じでタイムアップ!
      帰着し他のペアの様子を探ると数は釣れたが…って人、皆無…って人とあまり良い釣果ではないみたい!

      ウェイインが始まり3組はNF!

      私達の釣果は…



      081123_1445~01.jpg
      やっとブログに画像が入りました!(汗)
      今日はマッタリとバックシートで画像を沢山残そうと思ってたんですが結局そんな余裕もなく大会のプレッシャーと戦ってました!(笑)

      リミット3本でウエイトは2640g!

      結果はいかに…



      081123_1457~01.jpg
      ラッキーなことに開幕戦2位でした♪♪♪
      良いスタートがきれたかな?(笑)

      今日結局魚を捕ることができたのはヘビダン!
      8lbフロロラインで7gタングステンシンカー
      ルアーはサワムラのスイミーバレット3.8inch
      オフセットのストレートならびマス針のワッキー掛けの両方で釣れました!
      水深は8m〜12m

      もちろんロッドは…



      081122_2037~01.jpg
      おぉ〜ファンタジスタ♪♪♪♪♪(笑)

      昨日の画像を流用してスンマソン(笑)
      このロッド、リール ピクシーとのバランス 相性も良くキャストもし易い♪
      ソリッドティップでバイトは取りやすいしトルクのあるバットパワーで今まで使っていたEGのダガーより安心して魚とやり取りができました♪♪♪
      私が求めていたロッドに巡りあえて感謝♪
      FeeDの伊藤さん、大会に間に合わせていただき感謝♪♪♪

      ただ大会前夜めったに見ない夢でこのロッドが折れる夢を見たのよね!(笑)
      折れなくて…良いデビューできて良かった♪

      PS:maki2さん優勝おめでとうございます♪
      チェロキーさん次回はぜひご参加を♪
      その他結果はポットベリーを参照して下さい!

      WFEN classic

      0
        遂にクラシック本番です!
        って何を語れば良いのでしょうか?
        不甲斐ない私の結果…(泣)
        まあ私的日記だから来年のクラシックのために私の行動を書いておきましょう!
        080914_0738~01.jpg
        私が前半最初に入った場所です!
        そう橋が沈んでる場所ですね!
        この時は画像も撮る余裕もありました♪
        前日は入らなかったのですがとりあえずキーパー場ですね!
        もちろん1投目でキーパーゲット♪
        ですが…(汗)
        この後約1時間ノンキーが入れ食い!(25〜28cm)
        それから暫くしてやっと2本目となるキーパーゲット(汗)
        そして昨日立て続けに2本のキロ魚を釣った、いつも渡って来る赤い橋上流の段々になった民家跡へ→
        しかし一般の先行者が…
        先行者が移動するのを暫し待って前者が打っていないであろうデープを丁寧に狙うがノー感じ!
        前半残り45分を切って2カ所サクッと回ってインターセクションの水中島ポイントへ→
        ここでも2本釣るも…やっぱりノンキー(泣)
        結局前半はこのまま(号泣)
        これでは昼からのプランもクソもないです(汗)
        私の頭の中の午後の選択肢は…

        …衄屮櫂ぅ鵐(岬&島)をライトリグでネッチリ釣り込む!
        同ポイントをリアクション狙いで釣って行く!
        赤い橋上流に多数の大型ベイトがシャローで確認できていたのでそこを釣り込む!
        以上の選択肢が思い浮かび後半はと,離廛薀鵑鯲て実行するも結局釣れたのは相変わらずノンキーだけ…(泣)
        全く見えないままクラシックを終えてしまいました!
        上位の人たちの結果やレポートは後日ポットベリーにアップされるのでそちらを見て下さい!
        優勝はクラシック3連覇の大介さん♪
        おめでとうございます!
        優勝したあの魚を私的自分流に釣ることができない限り私に優勝って文字はない!ですね(汗)
        平均点を狙って挑んだ今シーズンの釣り、それではクラシックに勝てない!
        来期は優勝に絡む釣りをしていかないとこれ以上の成長はないって強く思ったクラシックでした!

        結果を見て分かる通り運だけでは絶対に勝てないのがクラシックですな!!

        本番!WFEN第6戦弥栄オープン♪

        0
          080608_0713~0001.jpg
          大会当日朝のミーティングの模様です!

          080608_0713~0002.jpg
          画面に入りきらないくらいの人数が集まりました!(笑)
          私の今回のパートナーはコバッチさん♪
          プラでは同行してませんが息はピッタリ、頼もしいパートナーです♪
          スタートは7時半、14時までの長い闘いの始まりです!
          プラン通りスタートと同時に上流方面へバウを向けて進んで行くと…
          あれっ(汗)
          上流方面に来る艇が少なすぎではありませんか?
          私達とマッコ艇、BOSE艇、そして遥か先を進むTプロ艇しかいませんよ(汗)
          ほとんど艇はインターセクション周辺もしくは下流域に進んで行きました!
          そのうちマッコ艇が上流方面に差しかかる手前でストップしBOSE艇もしばらくしてスピードを落とす!
          更に上流方面に向かうのは私達と遥か先を進むTプロ艇のみ!

          080608_0606~0001.jpg
          これは朝の準備中のTプロ艇の画像ですが、101lb 36Vのエレキを2機付けてます(汗)
          速いの当たり前ですね!しかも私達をあざ笑うかのように途中幾度となく立ち止まり岬を何投か探り私達が追いついてくると再び上流に進んで行きプレッシャーを掛けます(笑)
          私達もチャンスがあれば最上流からって考えもありましたがこれで消去ですね(泣)
          また天気も回復傾向にあったため岩盤より先に白滝公園前のシャローから入りトップで探ることにしました!
          …しかし全く異常なし(泣)
          昨日黒船さんに授かったペンシルベイトが火を吹きません(涙)
          痺れをきたし岩盤へ移動すると直ぐにコバッチさんがキーパーゲット♪
          直後に私も♪
          やっぱり間違いないです♪
          まだ岩盤にさしかかって間もないのに(嬉)
          …しかし、その後が続きません(泣)
          数はポロポロと釣れるんですがノンキーばかり!
          途中シャローに戻りペンシルベイトで1本出すもノンキー!
          そのまま下りて来ないTプロ艇を探りに最上流に行くも既に釣りきってた後でした(泣)
          仕方なくまた岩盤に戻り探るも相変わらず釣れればノンキー(泣)
          道路跡をライトリグで更に丁寧に探ってやっとリミット達成し直後入れ替えするも60gくらいしかウエイト伸びず(泣)
          今更ポイントを変えても時間もないしリズムも狂うため12時過ぎまでこの岩盤を中心に周辺を探りましたがウエイトを伸ばすことはできませんでした!
          結局2人のウエイトは1320gでビッグフィッシュより低いウエイトに(泣)
          まあでも私達の順位上下数組のウエイトを見る限りパターンやエリアの差は関係なさそうな差でしたね!
          リミットを揃えず私達のウエイトに迫る組の方が遥かに怖い存在かも?
          今回は超真面目に釣りしてたことやウェイインが帰着後ランダムにウェイインしたこともあり魚の画像がございません!
          唯一の画像…

          080608_1425~0001.jpg
          表彰入賞者人達です♪
          おめでとうございます♪
          余談ですが大会開始前におかっぱりで小野プロが釣った魚1700gや前日に黒船さんが釣った2400g
          この魚達が大会時に釣れてたら更に盛り上がったんだろうなあ(笑)

          オープン戦プラまとめ

          0
            昨日一昨日と弥栄オープン戦のプラクティスに入り今日はいよいよ本番です♪
            まずはサクッとプラで掴んだ私の戦略を!

            〇5/11…野池さんのバックシートで今年初弥栄、とりあえず弥栄に馴染みたいってだけの釣行
            弥栄の季節進行が遅いのにビックリ!

            〇5/25…単独で本格的なプラ、この時白滝公園下流の岩盤が魚のストックが濃いことを掴むがサイズはレギュラーばかり(汗)
            ちなみに美和方面は水質ドロドロでやる気なし、インターセクション周辺ワンド内ではドアフターのナイスキーパーを複数発見するも全くルアーに興味なし(泣)

            〇6/6…会長さんと同船♪
            今まで下流域を確認していなかったので下流をメインに探るが私たちにはイマイチ(汗)
            前回サイトできた魚も今回は皆無(泣)
            再度上流部白滝公園下流の岩盤をチェックすると30分もかからないうちにキーパーが複数上がる♪
            この日帰宅後いろいろ過去のデータを洗い直すとレイクは異なるが土師ダムのJBTOP50戦のパターンが頭に残る!
            (開催は2年前の6月半ば優勝パターンはアフター回復中の魚狙いで水深6〜8mのハンプ)
            私がこだわっていた岩盤は水深約6〜8mで底は幅4m弱の道路がありそこからまた落ちるブレイクがあります、ハンプの少ない弥栄では比較的似た場所だと勝手に想像(笑)
            アウトベントでもあり条件は良いかな?って!

            〇6/7…言うまでもない怪物バスを釣った黒船さんが同船
            まずは岩盤を再確認、今まで岩盤をタイトに探ってましたが今日は道路跡側(岩盤より少し沖)を探ると直ぐにキロアップをゲットし明日はここに一番に入ることを決断する!
            もちろん明日のためそれ以上その岩盤は手を出しませんでした(笑)
            またその上流のシャロー域ではトップに好反応するパターンも発見♪
            ただし停めて食わせの間ができるルアーでないとダメでしたね!
            プラの残り時間では美和方面に足を延ばしトナカイワンド内のハンプで同様にナイスキーパーもゲットできました!
            おっと言い忘れましたが最上流も行きましたよ!タイミングが合えば魚はたくさん上がってくるみたいで釣れる魚はサイズは上がらないもののウエイトのある魚がほとんどでした!
            スーパービッグも多少いましたがそいつらは超天才くんでしたね(涙)

            と言うことでプラから導いた戦略は白滝公園下流の岩盤〜白滝公園周辺のシャロー〜最上流、このローテーション♪
            ってな具合で当日ペアのコバッチさんと打ち合わせしてオープン戦を迎えました!

            WFEN BASS TOUR 第5戦菅野

            0
              080427_1437~0001.jpg
              今回のお立ち台の人達です! おめでとうございます♪
              詳しくは後日POT BERRYの方にアップされるのでそちらをお読み下さい♪
              今戦の主役はこの人!

              080427_1505~0001.jpg
              この人…いやこの魚!(笑)
              EGさんが釣った口閉じ尾開きで52cm、2450gの野鯉…ではなく超ビッグママ!
              この魚の詳細もPOT BERRYを見てくださいね♪
              年間ビッグフィッシュはこいつで確定でしょうか!?
              だったらクラシックのEGさんは要注目株ですね!

              さてここからは私の釣果です!
              今回の私のパートナーはオシモさん♪
              野池おかっぱり&弥栄で同釣経験ありの勝手のわかるパートナーです(笑)
              プラで得たものは一週間前の好釣果から2日前までの貧果で状況がマイナス方向に変化しているということ(汗)
              当日のプランはまず円蔵ワンド周辺を丁寧に探りそれで駄目なら今まで実績のあるポイントをラン&ガンで回り結果が出た場所はその周辺も細かく探って行くというもの!
              朝一番に円蔵ワンド周辺に入るもノー感じで異常なし(涙)
              その後大会会場やや上流のクリークに入るも異常なし(泣)
              ここでいっきに上流スロープやや下流のワンドに入ってやっと私に1本目♪

              080427_0952~0001.jpg
              10時前にやっと1本目のキロオーバー♪
              そして周辺を丁寧に探るも…(泣)
              下りながら他の人があまり入っていないであろうポイントに入りつつ大会会場の対岸まで下ってバンクを流すも異常なし…
              時間もなくなって来てやや上流のに移りやっと2本目1560gをゲット♪
              あと1本でリミット揃うってことでそのラインを往復し探るも結局そのままタイムアップ!(泣)
              結果2本2650gで5位、あと1本キロアップを釣っていれば面白い結果になっていたんだろうけど今回はこれが精一杯でした(汗)

              080427_1427~0001.jpg
              2匹とも同じ大きさに見えますね!
              でも私が持ってるのが一回り大きい方です
              釣ったタックルは私の一番信頼できるベイトタックルのヘビダン!
              ライトアクションのロッドに10lbライン、7gシンカーでオフセットにデスアダーカーリーです♪

              WFEN第4戦中山川ダム

              0
                今日はWFEN第4戦でした!
                本来会場は菅野ダムだったんですが減水のため会場変更です!
                ただし他の湖も大減水中で前戦に引き続き中山川ダムが会場となりました!
                スタートは7時15分ですが私が起床したのはなんと7時半!
                大遅刻です(汗)
                …と言っても居る場所は東京!今回は出張のため私は不参加です(涙)
                (昨夜の祝賀会がなければ参加できたのに…)
                不参加ですが東京から約850Kmを大移動して帰着時間までには中山川ダムに行ってきました(汗)
                11時半に羽田空港を離陸し広島空港着は13時、そこから空港に停めてあった車に乗り換えて高速道路を使って行きました(汗)
                もちろん「ごまたまご」は買ってあります(笑)
                飛行機の乗るまでに時間が少しあったので何人かの出場選手にメールで状況を確認しました!
                皆さん結構苦戦しているみたいです!
                こちら東京はコートも不要なくらい暖かいですがね(汗)
                皆さんの苦戦状況のメールを受け取っていると…なんと今回出場していないコバッチさんからもメールが!

                080309_1145~0001.jpg
                な な なんと、白竜湖で50ゲットしたって!(驚)
                夜勤明けで出撃したみいですね!? 羨ましい〜釣果です!(しかももう1本50釣ってるらしい)
                中山川ダムでもこんなプリバスが釣れてるのでしょうか?
                WFENの方は置いといて広島空港から近い白竜湖に行こうかと思いながらも「ごまたまご」があるため中山川ダムへ(笑)

                私(ごまたまご)の到着と帰着時間がピッタリ一緒でした(笑)
                そういえば広島空港では気温14℃で曇り空だったのにこちら中山川ダムは気温11℃で雨も降ってます!
                詳しい大会内容はPOTBERRYのHPにお任せして表彰風景画を…

                080309_1454~0001.jpg
                画像が横で申し訳ありませんm(_ _)m
                縦に編集し直すと切れてしまうもので…(謝)
                7組(ペア)中4組がウェイインを行いその内の上位陣です!
                向かって右側が第3位のダイスケさん&黒船さんペアで2本のウェイインです!(880g)
                そして左側が第2位のYさん&スコさんペア
                Yさんはビッグフィッシュも獲得でこの1本で2位です!(930g)

                080309_1446~0002.jpg
                これが今回のビッグフィッシュ!
                やはりある程度デカいのはシャローにいるみたいでこの魚もそうだったみたいです!
                最後に優勝ペアです!

                080309_1446~0001.jpg
                円蔵さん&Uさんペアです!
                また優勝ですよ円蔵さん!
                ちなみに円蔵さんは第1戦2位、第2戦優勝
                Yさんは第1戦優勝
                ダイスケさんは第2戦3位です!
                円蔵さんのコメント「他の人達もキチンと釣ってもらわないとこんな成績で優勝しても面白くない!」って(汗)
                う〜ん、私も一度言ってみたいですわぁ♪
                次戦は4月末の菅野ダムが予定されてます(本来は川上ダムですが水位回復の見込みなしのため)
                次戦は私も頑張るゾ♪

                PS:今回もオチが2つあります(笑)
                一つ目は、大会中きょんさんの相方さんが大会会場前のおかっぱりでYさんを上回る魚をゲットしております(笑)
                二つ目は、今大会のみビッグフィッシュ獲得に特別超豪華賞品が手渡されました!
                最新ステラです!

                080309_1514~0001.jpg
                …最新号のステラですね(爆)
                もちろんこの賞品を用意したのは…某プロスタッフの方です!

                円蔵さんはじめ今日バスをゲットされた皆さんおめでとうございます!

                WFEN第3戦中山川ダム

                0
                  アップが疲れて遅れました(謝)
                  昨日WFEN第3戦中山川ダム(山口県)が行われました!
                  集まったのは20名10組で、私が抽選でペアになったのは初めて同船のHさんです!
                  私の今回のパターンはプラの通り(過去の日記参照)で同じパターンをもつ数名とバッティングの予感(汗)
                  スタートするとやはりマッコさんやKさんが同じ方向に向かってます!
                  12月下旬のプラ時に故障したリアエレキの修理が今大会に間に合わないのが分かっていて新しいエレキを買ったかいがあったようでその中でも一番に本命ポジションに陣取ることができました!(嬉)
                  キッカーは捕れないのですが魚のストックは多い場所で冬のタフな中山では確実にリミットメイクすることを第一に考えてのことです!
                  プラの段階では一本釣れると連チャンしやすい場所だったのですが当日は前日の雨が原因か正月の寒波のせいか不調!
                  しかし直ぐに私の上流に陣取っているマッコさんが一本を釣り上げ、このままやり続けることに
                  しばらくして私にようやくヒット!(嬉)
                  その魚をエア抜きしている間にHさんが何やらゴソゴソしながら携帯から某釣り番組のテーマ曲を流しております!
                  …でロッドを見ると…!?
                  魚掛かってんじゃん!
                  余裕で魚と戯れております(笑)
                  これで2本!あと一本でリミットメイクです
                  それからしばらく平穏な時間が過ぎますが再び10時半にHさんにヒット!
                  無事にリミットメイクです(嬉)
                  この魚は口の隅にほんの僅か掛かっていただけで針を触っただけでポロッと取れました(汗)
                  ジャンプされてたらたぶん針外れていたでしょうね(汗)
                  この時はHさん携帯で曲も流さず慎重になってたので良かったです(笑)
                  リミット揃ってこれからシャローをガンガン攻めるか?それともこのままこのポジションをキープし僅かなウエイトアップを目指すか?
                  マッコさんもポロポロと釣ってるし、先ほど離れていたK艇も戻って来ました!
                  私達が離れて他の人が入って同様なウエイトを出されても困るし、シャロー攻めはリスクが大きいと思い終了1時半前までは移動を断念!
                  野池さん組も加わりプチ船団化してしまいました(笑)
                  結果的にノンキーを一本追加しタイムアップ…

                  080113_1512~0001.jpg
                  今回表彰台に上がった3組です!
                  向かって右側が今回3位のマッコさんとSくん中学生です!
                  2匹が死魚となり2本のウェイインでかなり残念な結果になりました(波)
                  死魚が出なければ2位になれてたかもしれません(汗)
                  次に向かって左側、私達メタボリック軍団です(笑)
                  私は今期2度目の表彰台です(嬉)
                  (Sくん、きょんさんも2度目の表彰台)
                  第2戦を含めビッグフィッシュよりリミットメイクを重視した作戦で他の組が自滅するのを待つ作戦、名付けて「アリとキリギリス作戦」で入賞できました(笑)
                  今大会で注目していた選手(ボーター)は円蔵さん、福岡さん、マッコさん、そして黒船さんでしたが福岡さんを除き自滅の方にベクトルが向いてなんとか良い結果になりました(笑)
                  そして中央の福岡さんときょんさんが優勝!
                  プラの時から私達より深い場所を探っていたのは知っておりましたが私は12mより深い場所は全くやる気もなかったので今回は完敗ですね!
                  たぶん今後もそんな深い場所はやらないなあ(笑)…経験は積んでおきたいけどね!

                  080113_1525~0002.jpg
                  表彰台からの風景の一部です
                  中央の体力もなく座り込んでいる中年2人…野池さんと円蔵さんです(笑)
                  後ろでは優勝したきょんさんの相方さんが歓喜の涙を流されております!いつも星飛雄馬のお姉さんのように影できょんさんを支えております!

                  080113_1644~0001.jpg
                  最後にオマケ
                  今回湖上ではけたたましい笑い声しか聞こえなかったダイスケさん!
                  人のボート&トレーラーと言うことで曲芸を見せてくれました(笑)
                  …ただひとりでは元の状態には戻せないらしく助けを呼んでますがその前にパチリと撮らせていただきました(笑)

                  WFEN第2戦弥栄ダム

                  0
                    WFEN第2戦に出場して来ました!
                    過去の日記通り2回ほどプラに入っており徐々に厳しい状態であることは予想しておりました!
                    当日も更に減水が進んでおり朝の冷え込みも含め一段と厳しいと確信しました(汗)
                    普段の私なら一番大きな魚が狙えるエリアを選択するのですが今回はプラの時点で全くもってナイスな魚を釣っておらず(涙)、唯一魚の反応の高かった弥栄大橋下インターセクション周辺(特にレンタルボート桟橋近辺)しか自信の持てるエリアはありませんでした!
                    魚影は比較的濃くここならとりあえずはリミットが簡単に揃う!それからビッグフィッシュ狙いにシフトしても良いかと考えておりました!
                    当日のペアはスコさん!初めてペアを組みます!年間最多優勝回数、一昨年の年間チャンプの経歴を持つスゴ腕アングラーでとても心強い人です

                    AM7時スタートでPM1時帰着のルールでスタートし私はインターセクション方面へバウを向け皆さんの様子を伺うと、半数は下流域へもう半数は美和方面と本流上流方面へ散っていきました!(出艇は12艇)
                    とりあえずは本命ポイントはパスして他のボートがそこを通り抜けるのを見渡せる岬をファーストポイントとし釣り始めるが…寒い!メチャクチャ寒い!
                    リールは冷たい!指がかじかんできてまともに釣りができません(涙)
                    ちょうど日が射し始めたころに本命ポイントに入りじっくり狙っていくと…やはりバイト!(嬉)
                    …しかし上がって来たのはノンキーバス(涙)
                    その後はポロポロと釣れるんですが全てノンキー(号泣)
                    …でも魚はいるんです!その中には良型も…と願いつつ!
                    “数釣れば良型も混ざる作戦”

                    しかし良型は釣れずやっとのことでキーパーを1本ゲット(汗)
                    ふと気になった対岸の段々畑に入ると私にバイトするも乗らず(涙)
                    しかも直後にスコさんも連続バイト!両方ともキーパーあるサイズ…でしたがどちらも途中でフックオフ(号泣)
                    この時点で2人の頭の中にはビッグフィッシュの文字はなくとりあえずキーパーを揃えるってことでこのエリアの良さげな場所を3〜4ヶ所タイミングは計りながら回り続けることに!


                    何回か小刻みに移動する間にもノンキーはポロポロと釣れます!
                    …でレンタル近くのシャローでフィーデングのバス発見!
                    回り込みすかさずスコさんがヒット!なんとスピナベでガッツリ釣っちゃいました(喜)
                    コイツは流石にキーパーです(嬉)
                    残り時間も少なくなり他のペアーとすれ違う時の情報交換では一部の人を除いてはあまり芳しくないらしい!
                    あと一本とりあえずリミット揃えてマラソンで言う完走を目指そうって2人で気合いを入れ直しラストスパート(汗)
                    目先を少し変え少しポイントを変えたところでやっとキーパー揃いました!さすがスコさん(嬉)
                    私も少し後にキーパーゲットってところで時間が気になり帰着ポイントへバウを向けそのままストップフィッシング!
                    (最後に釣った私のキーパーはたぶん軽いだろうと思いそのままリリースしました)
                    …結果は3本1200g第4位でした!
                    3位が1320g、2位が1650g、優勝が1990gでリミット揃えた組は私たちの4位まで以下はウェイイン1本やNFだからまずは納得いく成績でしょう!
                    今回の弥栄はビッグフィッシュを最初から狙える状態(自信がない)ではなかったから満足ですわ!スコさん私のプランに付き合っていただきありがとうございました!

                    WFEN開幕戦菅野ダム(10/28)

                    0
                      071028_0638~0001-0002-0001.jpg
                      今日はWFEN開幕戦菅野ダム!
                      昨夜はプラを終了後、下関までボートを引き取り途中銭湯に入って再び菅野ダムに戻ってきたのは夜中1時前(疲)
                      既に何人かお集まりになっており酒臭い人ばかり…テンション高い人達で魚探を着けるのを野池さん、会長さんに手伝っていただき他の皆さんには暖かく見守っていただきました(笑)
                      そして一部寝不足気味な人達を加え大会前のミーティング!
                      参加者はボーター13名、ノンボーター12名
                      それぞれクジでペアになり3本リミット総重量で競います!
                      (7:20スタート14:20帰着)
                      私とペアになったのはきょんさん!大会では初ペアで同船するのも超久しぶりです!
                      大会中は真剣なので画像はありませんが簡単に内容を…
                      スタートしまずは昨日夕方連チャンヒットしたポイントへ!
                      しかし異常なし(涙)
                      反対側の段々畑跡のシャローフラットに移動すると魚探にベイトの強い反応が!そこにパワーバランスのジグヘッドを投げるとフォール中にヒット(嬉)長くて細いキロ前後の魚です!
                      そのまま下って行くがベイトの反応も薄くバイトもありません(焦)
                      ポイントを湖中央部の島に変えようと移動するも既に先行者が…(涙)
                      仕方なく更に下って下流スロープ近くの岬へ!
                      先端部を撃つも反応なし、少しワンドに入った所でまたベイトの強い反応が…やっぱり居ました!やや小ぶりですが700gくらいありそうな魚!(嬉)
                      この時点で10時過ぎ昼までにはリミット揃えたいところ…しかし…、釣れません!(涙)
                      変化の大きい岬を中心に回るがフィーディングのきっかけになる風も吹かない(涙)
                      時計を見ると残り2時間切ってます(焦)
                      今までのボートだったらスピードがでないため会場近くのポイントや現在いる付近のポイントを選択していた私!
                      しかしおニューの中古艇は18psで結構スピード出ます!
                      そこで決断! 上流域へ大移動!
                      上流スロープ近くの橋から攻めて行きます!
                      ベイトが他で見るより大きめです!
                      ここでこれまで結果の出ていないデスアダーカーリーからカットテールへ付け替えよりナチュラルなアピールを…!
                      って思って投げた岩盤でキッカーフィッシュがヒット!(嬉)
                      そしてリミット達成!
                      更に同サイズを求めて…って思ってたら!?
                      この魚が弱ってきました(焦)
                      残り約1時間…
                      ここで私はロッドを置き時間まで魚のケアに専念!
                      きょんさんにフロントを任せました!
                      結局その後魚は釣れませんでしたがなんとかケアのおかげで魚をウェイインさせることができました!魚が元気になることはありませんでしたが…(反省)

                      071028_1425~0001.jpg
                      このキッカーフィッシュは1500g超あり私たちの成績は3280g(嬉)
                      今日の状況ではまずまずの成績だと自分では納得していたら…

                      071028_1454~0001.jpg
                      なんと3位になっちゃいました!(嬉)
                      大満足です!
                      ペアになったきょんさんは私言うことを素直に聞いていただきランディングもミスなくこなしていただきました!(感謝)
                      今大会当初、私の目標は5位だったので出来過ぎです!
                      ラッキーな開幕戦!いいスタートがきれました!
                      ちなみに私のボート画像を!

                      071028_1830~0001.jpg
                      帰り道高速のパーキングエリアで撮りました!
                      その後高速降りて睡魔に襲われ11時半まで爆睡してしまい家に着いたのは1時前になりましたが…(涙)


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:347 最後に更新した日:2011/07/21

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM